2014年07月08日

給湯器取り換え工事 

再びパーキングに繋がれた受難のチャッピー。

つまんないな.jpg「またかー。
つまんないな」。

犬にも感情があり、つまらない時は、いつもこのような格好をする。


エネファーム工事B.jpg電気担当者2名、計6名の人で始まった。
洗面所ではブレーカー横にエネファーム専用のブレーカー(?)を設置した。

エネファーム工事C.jpg外では土が被っていてわからなかったカイショがあり、急きょ給湯器の設置場所が変更されることになった。
浄化槽ブロアーを移動し、基礎工事場所を決め、既存の配管を変化させ、計測も手際よく職人さんたちの頭は冴えていた。

エネファーム工事F.jpg右手前の散水栓も1つ分手前に動かした。




エネファーム工事G.jpgコンクリート部分は2機を設置するための基礎工事部分。機械が大きいので基礎工事が必要なのだ。


昨日7日はここまで! 
パーキングからチャックンのご帰還。
チャックンの御帰還.jpg
これを機に土の部分にもコンクリート施工をお願いした。
腎不全(多飲多尿)のチャッピーが毎朝玄関のポーチで排尿しているので水を流すのだが、水はけが悪くて冬場は苔が覆うほど。
その費用は大阪ガスと代理店の援助金30万円から使用し、風呂暖房もここから使用して新しくした。残金分は値引きしてくれる。

翌8日朝、基礎工事部分のコンクリートは固まっていた!
コンクリートに.jpg
今日も曇天ながら薄日もさしていた。
しかし、昨日以上の蒸し暑さで汗を流して作業をしてくださった。

コンクリートを打つ前に格子状の金属を並べていた。

雨にも負けず.jpg雨にも対応できるようにビニールシートを張った。
家の中では風呂暖房を取り変え、外では古い給湯器を外して機械までの配管チューブ(?)を取り付けた。

コンクリート完了.jpgそして2日目も予定通り無事終了。
今夜雨が降ってもいいようにビニールシートはそのままにして、明朝外しに来てくださることになっている。
そして、11日に2つの器具を搬入設置して完了する。

3日間ここで辛抱してね.jpgそれまでチャッピーはこの場所で寝てもらおう。
ハウスを移動しても自分のハウスなのに昨夜も今も中に入らないで外で寝ている。
チャッピーも落ち着かないのだろう。ストレスで弱ってしまうことがありませんように。

posted by 優子 at 21:23| 随想 | 更新情報をチェックする