2015年09月08日

夏の名残りも往かんとす

IMG_5261.jpg
9月4日の朝顔。
葉っぱはクタクタ。このあとの衰え方は勢いを増し、今では殆どが黄色くなっている。その間も2つ3つの花を咲かせ、昨日はついに1つになった。
これで最後かと思ったら今朝も小さな花を咲かせていた。最後の最期まで咲こうとする朝顔に植物の忠実さを観る。


朝顔よ!.jpg昨日の朝顔。
命の限りに咲く花。
見る私も力が入る。

花よ!
いのち盛んな時ではなく、いのち終わろうとする時に咲く花よ、咲かねばならぬ花よ。
その凛とした美しさに教えられ、
私も最期まで自分の花を咲かし続けたいと思う。

次女夫婦が帰国する朝はこんなに咲いていた。
マチ・クマが帰国する朝.jpg

台風を前に.jpg

8月9日.jpg

孫が登校する時間だ。
夏休み明けの朝、「家がいいな」と言っていた孫だが、「学校は楽しいよ、何もかも楽しいよ」と嬉々として家を出た。今日はアトラスオオカブトをみんなに見せるのだと言って。

ユキ、今日も良い一日をね!


posted by 優子 at 07:38| 随想 | 更新情報をチェックする