2017年04月10日

突如まぶしい光に移されて7回目の春

昨日の午後、知子とユキと3人で散歩に出た。ここ数日続いた暖かい空気が入れ替わり風が肌寒くなっていた。

IMG_3652.jpg

IMG_3655.jpg

IMG_3668.jpg

IMG_3669.jpg

IMG_3672.jpg

IMG_3680.jpg

2010_4_6ADA1.jpgこれは2010年4月6日。ユキは2歳8ヶ月だった。
知子はこの時と同じウインドブレーカーを着ている。
もう少し手前に立ってもらえばよかったね。

上掲の埋め込んだリンク記事より:
孫はチラチラ舞う花びらを手のひらで受けながら、「この雪、冷たくないね」と、いつも読んでもらっている絵本に出てくる言葉を言った・・・

「あなたがたは、先の事を思い出してはならない、
また、いにしえのことを考えてはならない。
見よ、わたし(神)は新しい事をなす。
やがてそれは起る、
あなたがたはそれを知らないのか。
わたしは荒野に道を設け、
さばくに川を流れさせる」。
          

本当にそのように生かされているね。感謝!

IMG_3682.jpg

IMG_3685.jpg

風が強くすでに花びらが散り始めていた。
生命が溢れて葉が噴き出している。

IMG_3686.jpg

IMG_3692.jpg
公園の桜も今が満開!

IMG_3703.jpg
これもなんと美しい! 初めて見たスノウフレーク
帰宅早々ユキはポケット図鑑を開いて名前を教えてくれた。

posted by 優子 at 17:30| 知子(ユキの成長) | 更新情報をチェックする