2018年06月06日

誕生日を迎えた真智へ

isotoma.jpg
「今日は真智子のバースデー、いつもやさしいかわいい子」
おじいちゃんの声が聞えるようです。真智、お誕生日おめでとう!

私はずっと深いスランプ状態で言葉が出なくて、昨秋の知子の誕生日も書けずにパスしています。今年は手元にある思い出のスナップで綴ります。それも夜になってから急にその思いと力が与えられて、夕飯の後片付けもそのままに真智に思いを馳せています。しばらくの時を共に・・・

最初におじいちゃんの声が聞えてきたのです。

IMG_1021.jpg


6-6-1.jpg
これは誕生して10日頃の真智。

6-6-2.jpg
ここは六甲山の旧オリエンタルホテル前。
食事を終えて出て来たところです。
おばあちゃんは55歳の頃かな・・・

6-6-4.jpg
真智は1歳2か月。

6-6-12.jpg


6-6-13.jpg
この服はお姉ちゃんが1年生の時に着ていたから
真智は3歳やね。
ここは、今住んでいる場所です。
2人が立っている所に小さな家を建てました。

6-6-3.jpg
小豆島の「お猿の国」
真智はお猿が怖くて動けなかったね。

6-6-15.jpg


6-6-5.jpg
懐かしい真智の絵。
こんな絵を描いていたのは昨日のことのよう。

6-6-6.jpg
小学校入学、嬉しかった。
今も就学通知書は大切にしまってあるよ。

6-6-14.jpg
これも懐かしい懐かしい光景。

6-6-16.jpg
これは5年生の頃にもらったね。
その後、
(ベイクド)チーズケーキ券も2枚もらったけれど
大事にとっていないで
今度帰国した時には是非リクエストしないと
私の人生が終わってしまうね。

6-6-7.jpg
これは中学3年生の関西英語暗唱大会だったね。
"Miss Evans on the Titanic"で賞をもらったね。
2年生の時は"I have a Dream."でもらったね。

6-6-11.jpg
高津高校合格発表の日。
お姉ちゃんと入れ替わりにマチが入学した。
住友病院に入院中のおばあちゃんに合格を伝えに行った。
この7か月後におばあちゃんは逝ってしまったね。

6-6-10.jpg
6-6-9.jpg
これは神戸大学1回生の時だったっけ。
英語弁論大会で入賞して東京まで行ったね。

その後神戸大学を首席で卒業して、東大大学院へ。そこで伴侶と出会い、結婚と同時にミネソタ大大学院へ。そして夫婦ともにPh.Dを取得して、2011年9月から夫婦でIMFのエコノミストとして活躍中。
work–life balance についてはアメリカは日本よりも最先端なのに国際公務員はハードやね。お互いにご無沙汰ばかりだけれど便りのないのは良い知らせ。気力体力が充実している時はやっぱり大いなる時。体に気をつけて人生の最盛期を思いっきり生きるのが幸い。

まち、38歳のお誕生日おめでとう!

「主があなたを祝福し、あなたを守られますように。
主が御顔をあなたに照らし、あなたを恵まれますように。
主が御顔をあなたに向け、
あなたに平安を与えられますように」。(聖書)
                             
6-5-6.jpg
今日梅雨入りしました。
またね!
posted by 優子 at 21:49| 真智子(ワシントン便り) | 更新情報をチェックする