2018年10月10日

360度パノラマの明神山とダリア園

10月8日(月・体育の日)午後、ユキは前日に続いて午前のサッカー教室のあとお友だちと遊ぶ約束をしていたので、私たち夫婦だけで明神山(是非ここもご覧ください)へ出かけた。片道2キロ弱ならば大丈夫だろう。私は初めてだが夫は3〜4回目らしい。

10-8-1.jpg
     
歩き始めた早々に「まむしに注意!」(絵が怖いので不掲載)の看板に始まり、イノシシや毒キノコの注意書きが目についた。

            10-8-2.jpg     10-8-3.jpg

10-8-4.jpg


10-8-5.jpg
道なりに登る山頂への道。
200メートルごとに道しるべが立っているのが嬉しい。

10-8-6.jpg


10-8-7.jpg
あと200、もうすぐだ!

そして頂上に到着!
10-8-8.jpg

眼下に見えるのは王寺町。
王寺町.jpg


あっ、JR大和路快速が行く!
JR大和路快速.jpg


10-8-9.jpg


10-8-13.jpg


10-8-14.jpg
標高273.7mの明神山は、かつて十国を見渡せる「十国国見台」と呼ばれていたとおり、360度のパノラマだった。

IMG_2745.jpg


10-8-10.jpg
手前から、二上山(雄岳)、金剛山、葛城山。
10-8-11.jpg


大和三山
大和三山.jpg
右から、畝傍山、香久山、耳成山。
10-8-12.5.jpg


明石海峡.jpg
                      右上に明石海峡
この日は霞んでいたが明石海峡大橋が見えた。
明石海峡2.jpg


北 生駒山.jpg



比叡山.jpg

2比叡山.jpg

明神山は毎年5月に開催される自治会のハイキングコースになっており、ユキもおじいさんと行ったことがある。軽食を持って3時間余りで帰って来る。晴れていれば明石海峡やあべのハルカスも鮮明に見えると、何度か一人でも来ている夫が言った。

この日は全く別の地点から登ったので、コンクリート道ゆえに股関節が痛くなったが、細い山道をかき分けていく自治会主催のハイキングに来春は是非参加したいと思った。

それだけではなく、今からでも体を鍛えてやっぱり一度は二上山に登ってみたい。せっかくこの地に引っ越してきたのだから、私もチャッピーと一緒に登ろうと思っていたのに、チャッピーはとっくに老いを経て死んでしまった。もう3年も前に。ユキは12日の遠足で二上山に登る。

馬見丘陵公園.jpg
馬見丘陵公園(広陵町)の周囲は古墳がいっぱい。

IMG_2791.jpg明神山の帰りに馬見丘陵公園のダリア園に寄った。2年前に続いて今回も夕方に行ったので、ゆっくり観ていると日が暮れてしまう。後半はあわただしく写真を撮るのに必死だった。

丘陵公園には120品種、1000株のダリアが植えられている。今年は連日の猛暑と台風の影響で花が少ないそうだが、それでもたくさんのダリアが咲き始めていた。
カメラには50品種ほど収めたが、その中から27種29枚を記録した。一番好きな花はどれだろうと何度見直しても順位はつけられない。

ダリア@.jpg


ダリアC.jpg


ダリアH.jpg


ダリアR.jpg


ダリアD.jpg


ダリアS.jpg


ダリア㉑.jpg


ダリア㉒.jpg


ダリア㉓.jpg


ダリア㉔.jpg


IMG_2899.jpg


IMG_2833.jpg


IMG_2836.jpg


IMG_2837.jpg


IMG_2838.jpg


IMG_2839.jpg


IMG_2840.jpg


IMG_2846.jpg


IMG_2859.jpg


IMG_2860.jpg


IMG_2863.jpg


IMG_2867.jpg


IMG_2868.jpg


IMG_2871.jpg


IMG_2870.jpg


IMG_2873.jpg


IMG_2878.jpg


IMG_2880.jpg


IMG_2881.jpg


ダリア園に続いて急いでコスモス畑へ!

サルビア・レウカンサ.jpg
サルビア・レウカンサ


IMG_2898.jpg


IMG_2882.jpg


IMG_2886.jpg


IMG_2895.jpg


IMG_2889.jpg
まだ6分咲き。はや花びらを閉じ始めていた花もあった。

IMG_2723.jpgこれは10月2日(?)、夜8時40分頃。コスモスは夜に花びらを閉じるかどうか、ユキと確かめたところだった。



IMG_2900.jpg
夕方5時50分、1分1分暗くなっていく。

IMG_2901.jpg
6時10分、夕暮れの二上山(雄岳)。
帰りにパン屋さんへ寄って帰宅した。
その5分後にユキも帰って来た。「遅いよ、ユキ!」


posted by 優子 at 23:12| 随想 | 更新情報をチェックする